・配付文書の一覧が見られるようになりました。上のメニューからご覧ください。

今日は「いい歯の日」です。

学校生活より,案内・お知らせ

11月8日は、日本歯科医師会が1993年に「いい歯の日」として設定し、毎年、この日に合わせて国民へのさまざまな歯科保健啓発活動を行っています。

健康に生きていく上で、歯はとても大切であるとされています。歯の役割としては、「食べ物を咀嚼する」「食事を楽しむ」「異物をより分ける」「発音を助ける」「表情を豊かにする」「瞬発力を生み出す」などがあります。

今月の保健だより「さわやか南風」にも「いい歯の日」に関連した記事が掲載してあります。毎日の歯みがきを丁寧に行うようにしたいものですね。

【11月の保健だよりから抜粋】

 

Posted by 編集用HP